ZENBIRD

日本のソーシャルグッドを世界に発信するメディア

WHY:日本には、世界をもっとよくするヒントがある

少子高齢化、人口減少、子どもの貧困など様々な社会課題に直面している日本ですが、一方で国内を見渡してみると、それらの社会課題の解決に向けてクリエイティブな方法で取り組んでいる企業や人々もたくさんいます。

実際に、ハーチでは世界中のソーシャルグッドなアイデアマガジン「IDEAS FOR GOOD」を通じて世界中の様々な取り組みを取材し、紹介してきましたが、そのうえでいざ日本を見てみると、実は国内にも世界にひけをとらないユニークな事例は数多くあることを実感しました。

HOW:日本中のソーシャルグッドなアイデアを英語で発信する

そこで、私たちはまだ世界ではあまり知られていない日本国内のソーシャルグッドな取り組みを英語で発信し、海外の人々に届けようと考えました。

私たちがつくる記事を通じて、海外の人々が日本に興味を持ち、日本を訪れるきっかけになれば、国内で社会課題の解決に取り組んでいる人々にも助けになる。

そんなメディアを作りたいと考えて生まれたのが、Zenbirdです。

WHAT:Zenbirdとは?

Zenbirdは、日本中のソーシャルグッドなアイデアや取り組みを英語で配信しているウェブマガジンです。社会課題の解決に挑むスタートアップやNPOの事業、地方創生のユニークな取り組み、日本文化に根付いたサステナブルなライフスタイルの知恵などを海外に発信しています。

Zenbirdの「Zen」は「善」(社会にとってよいこと)を意味しています。日本中の「善」が、「Bird」(鳥)のように世界へと羽ばたき、世界中の人々が日本の魅力を発見するきっかけを作りたい。Zenbirdという名前には、そんな想いが込められています。

Go to ZENBIRD