Harch Europe

ハーチ欧州

Harch Europe(ハーチ欧州)について

ハーチ欧州は、2021年に設立された欧州在住メンバーによる事業組織です。イギリス・ロンドン、フランス・パリ、オランダ・アムステルダム、ドイツ・ハイデルベルク、オーストリア・ウィーンを主な拠点としています。

サステナビリティやサーキュラーエコノミーに関しては、世界に先んじて欧州が先進的な政策を打ち出し、企業や一般市民をはじめとする多様なアクターがユニークな解決策を生み出してきました。そして、その実験はいまもなお続いています。

ハーチ欧州では、それらの最先端の情報を居住者の視点から発信し、日本で暮らす皆さんとともにこれからのサステナビリティの可能性について模索することを目的としています。また同時に日本の知見を欧州へ発信し、サステナビリティの文脈で、欧州と日本をつなぐ役割を果たしていきます。

提供サービス

情報発信・イベント企画運営

欧州のサーキュラーエコノミーやサステナビリティに関する政策、企業と消費者のコミュニケーション事例、まちづくりなどに関するイベントを行います。

現地視察ツアー企画・コーディネート

拠点となる国々の状況を知り、実際に体感していただくため、企業さまや学校さま単位でのツアーを企画いたします。また、現地の機関と協働して、公開のオンラインツアーなども実施いたします。

リサーチ・レポーティング

欧州のサーキュラーエコノミーやサステナビリティに関する最新動向・事例をまとめたリサーチレポートを作成いたします。レポートは企業の担当者向けに弊社サイトで販売予定です。

事業共創パートナー紹介・マッチング

欧州市場の開拓、現地の情報収集など、個別のニーズに合わせ、ともにサステナブルな事業を創るパートナー探しを支援いたします。

社会人インターンプログラムの企画・運営

サーキュラーエコノミー先進都市・アムステルダムのスタートアップ企業におけるツアー型就業体験の機会を提供いたします(詳細はこちら)。

国内教育機関向けの学習プログラム提供

サステナビリティ・サーキュラーエコノミー・ゼロカーボン・SDGsなどをキーワードに学びを進める中高生・大学生向けに、オンラインで単発の授業や連続の学習プログラムを展開いたします。

メンバー

伊藤恵
(イギリス・ロンドン)

IDEAS FOR GOOD Business Design Lab 事業開発担当。一橋大学社会学研究科修了。学生時代は東京・シンガポール・香港などアジアのグローバルシティの公共空間・緑化空間について研究し、その後オフィスのインテリアデザインを手掛ける企業にてプロジェクトマネジメントに携わる。 認定ファシリティマネージャー・CSRリーダー。現在はIDEAS FOR GOODでのライティング・編集ほか、様々なクライアント案件・コラボ案件に取り組む。

富山恵梨香
(フランス・パリ)

IDEAS FOR GOOD副編集長。パリ在住。大学では行動経済学を学び、卒業後には日系不動産会社のベトナム、ハノイ支店に約2年間勤務。国内外の社会的企業への取材をする傍ら、体験型メディア事業「Experience for Good」責任者としてベトナム・ハノイの「ウェルビーイング」ツアーなどを企画・実施。その他フィリピン在住経験の他、世界20か国以上への渡航経験あり。

西崎こずえ
(オランダ・アムステルダム)

高校からオーストラリアに居住し首都キャンベラ大学で観光経営学を専攻。卒業後マーケティング・PR・CSRコンサルタントとして国内外のブランドを支援。2020年1月よりオランダ・アムステルダムに拠点を移しサーキュラーエコノミーに特化した取材・情報発信・ビジネスマッチメイキング・企業向け研修プログラムなどを手掛ける。

クリューガー量子
(ドイツ・ハイデルベルク)

ドイツ在住。「石油を掘りたい!」と工学を学び、日本で土木技術者として道路設計などを担当。その後、メキシコでスペイン語を学び、自動車業界で日西通訳として働く。現在、記事執筆・編集のほかハイデルベルク市公認ガイドとして活動中。Circular Economy Hub編集部員。

藤原ゆかり
(オーストリア・ウィーン)

イギリスの大学院で戦争学、国際関係学を学ぶ。欧州在住フリーライター。EUの政策・規制、経済、産業、政治、環境リサイクル分野での執筆活動および調査に携わっている。趣味は旅行・油絵・書道・犬の飼育・ワイン(飲酒)。

ロンドンオフィス

The Mills Fabrica London, Cottam House, 36-40 York Way, London, N1 9AB

お問い合わせ

ハーチ欧州の事業についてご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。