4557

ハーチで働くことで得られるもの

ハーチで働く魅力

価値ある仕事を通じて得られるネットワーク

ハーチでは、メディアに関わる方すべてにポジティブなインパクトを生み出すことを目指して運営を行っており、そのゴールをともに目指す企業やパートナー、読者の方々との関係性は、一生の財産となります。仕事上の関係ではなく、同じ志を持った仲間として外部の方と接触する機会も非常に多いため、利害ではなく共創による人間関係が広がっていきます。

スキルアップに向けた学習機会

ハーチでは、メンバーひとりひとりのキャリアアップや自己実現を会社として全力で支援しています。実際に当社では創業1年目からメンバー全員がフィリピンに2ヶ月間滞在し、英語を学習しながらウェブメディア開発を行うという海外リモートワークも導入しました。当社では語学やプログラミングなど、一人一人が自分の未来のキャリアを拓くための教育投資を惜しみません。

ウェブメディア運営に関する高度な知識・スキル

ハーチは、ウェブメディア・ウェブマーケティングの経験が豊富なメンバーが、新しく加わった未経験のメンバーに対してもマンツーマンで丁寧に指導を行います。ウェブメディアでの実務が未経験の方でも、記事のライティングや編集、取材などはもちろん、HTML/CSSコーディング、コンテンツマーケティングなど幅広いノウハウや知識を共有しますのでご安心ください。

ハーチの研修

新入社員向けトレーニング

入社後にスムーズにオンボードしてもらうため、入社後1か月以上にわたりオンボーディング担当によるレクチャ、研修、OJT、フィードバックなどを行っています。担当をつけてしっかりとしたオンボーディングを行うことにより、新しく加入したスタッフがスムーズに当社の業務に入ってもらい、それぞれのスキルや経験を最大限活かしてもらえるようサポートしています。

ベーシック研修

ベーシック研修は、新入社員全員に実施している研修です。当社のメイン事業であるウェブメディアにおいて、コンテンツをどのような考えでつくり、どのようにユーザーに届けていくかという「コンテンツマーケティング研修」や、メディア運営をどうビジネスにつなげていくかという「ウェブマーケティング研修」、ウェブサイトやコンテンツのPDCAを回すための「アクセス解析研修」などを実施しています。未経験の方にも最前線のウェブマーケティングスキルを一から丁寧にお伝えしています。

専門スキル研修

専門スキル研修はメンバーの習得スキルや希望するキャリアなどに応じて、スタッフごとにカスタマイズして実施している研修です。過去には、「英語ニュース翻訳記事の制作研修」「英語学習コーチング」「編集スピードアップ研修」「HTML+CSSタグ研修」「プログラミング実践研修」「イラスト作図研修」「競合分析研修」などのようなテーマで行われています。職務能力を磨き、スタッフそれぞれの可能性を広げる専門スキルを伸ばすサポートを行っています。

OJT研修

On the Job Training(OJT)研修は、実務を通してスキルを習得していただく研修となります。主には、「国内インタビュー研修」「海外インタビューツアー」「編集フィードバック研修」「記事タイトルの付け方研修」「企業データベース作成研修」「担当メディアのアクセス解析研修・施策プランニング」「ミートアップイベントの企画・運営」などを実施しています。

みんな先生、みんなが生徒「ハーチ大学」

「みんな先生、みんなが生徒」をテーマに、スタッフが講師となって自らの得意分野を講義する講座「ハーチ大学」を開催しています。アルバイト・インターンも含めて全スタッフが受講することができ、興味のある分野についての知見を深めることができます。これまでに、写真撮影、動画の作り方、NISAの始め方、暗号資産の始め方、社会保険の基礎知識などの講座を実施しています。

サステナビリティについての研修

スタッフ一人ひとりが事業を通してより良い未来を実現していくことができるように、ハーチではサステナビリティに関する社員向け研修を行っています。サステナビリティ業界の基礎知識・最新動向や、ウェルビーイングなどの専門知識に関する研修を随時行っているほか、2021年には海外機関の講師を招き、コンストラクティブジャーナリズムやデジタルサステナビリティに関するワークショップを実施しました。

多様性・インクルージョンに関する研修

ハーチでは、一人ひとりの個性や考え方を尊重し、多様な人材の活躍を促進していく観点から、多様性・インクルージョン(包摂)に関する研修を行っています。多様性・インクルージョンに関する理解を深め、取り組みを進めることで、事業のサステナビリティ向上やイノベーションの実現にもつながると考えています。

外部研修・スクールの受講費用の補助

メディア運営を主たる事業としており、大型の設備投資も仕入れもないハーチにとって、人材は最大にして唯一の財産です。そのため、スタッフのスキルアップのための外部研修・スクールの受講費用を積極的にサポートしています。これまでにオンラインWEBエンジニア研修の全額補助、WEBデザインスクール費用の半額補助、ブロックチェーンに関する英語スクール費用の全額補助などを行なってきました。